Our policy

木が持つ自然のエネルギーを子供たちへ

木に囲まれていると、私たちは何だか心が和むのを感じます。それは木が生き物であり、その生命の温もりが人の肌にほのかな体温を伝えてくれるからです。
しかし、私たちの周りは今や、自然素材のものよりもコンクリートなど人工素材のものが多くなっています。
学校もその一つ。そのように無機質なものに囲まれた環境で、一日の半分以上を過ごす子供たちに、私たちがしてあげられること。
私たち「藤ウッドテック」は、木造の校舎建設が難しい教育施設においても、床・壁・天井・机や椅子、整理棚・収納棚などに木材を使うことで子供たちに木の温もり、自然のエネルギーを伝えたいと願っています。

park

Our Policy

「人と環境にやさしい素材の提案」これが私たちのポリシーです。

人と環境にやさしい素材を提案

当社では限りある資源を有効に活用する為、構造から見つめ直しました。 「大川」という世界の木材が集まる地域の利点を生かし、心身に活力と癒しを与える人にやさしい素材を提案します。
天然素材を効果的に使用することで「木」本来の温もりを大切にしながら、環境への配慮にも行き届いた素材を提供していきたいと考えております。

Total Produce

 トータルコーディネート・納得価格・要望への対応力をベストバランスでご提案。

トータルで実現する大川のデザイン力

全てのパーツの素材と色をトータルでコーディネートし、統一感のあるデザインに仕上げることが可能です。また製品自体を考えるだけに留まりません。納入する場所、床や間仕切りなど、使用するシーンまで想定、機能性も兼ね備えた長年ご利用いただけるモノ作りを行っております。素材・現場を熟知した知恵と技術を活かし、大川を一つの巨大な工場と捉えたネットワークを基に、トータルでのデザイン力でご提案します。

納得価格へのこだわり

高価で希少な素材をふんだんに使用すれば、必ずしも良いものができることは限りません。私たちは素材の特性を活かしながら、大川の技術を駆使することにより、耐久性も優れた製品のご提案をいたします。それらの製品は、高級感を保ちながら、コストダウンもはかることができる素材を採用。
見て、触れて、使って、あらゆる面から納得していただける製品、そして価格を実現しています。

幅広い対応力

「こんなことできる?」「こんなものが欲しい」等、当社ではバリエーション豊富なご要望に応え続けることで、伝統の技術が受け継がれると考えています。様々なご要望に応える技術は、至る所で伝統として残っており、製品に活かされています。デザイン性や機能性はもちろん、環境にやさしくローコスト、「本物」により近い製品をご提供し、あらゆるニーズにきめ細やかにお応えできます。

img_09